• ホーム
  • 毎日飲むなら費用は抑えたい!「オベリット」を個人輸入で手に入れる方法

毎日飲むなら費用は抑えたい!「オベリット」を個人輸入で手に入れる方法

2020年04月18日
ハンバーガーを食べる男性

肥満治療薬は毎日服用することができるので、早く肥満を解消したいと考えている人はなるべく継続して毎日飲みたいと考えているはずです。しかしながら、肥満外来などを利用して病院で処方してもらうとなると薬代が高くなってしまい、お金の関係で毎日飲み続けることが難しいと感じる人もいます。病院で処方してもらう場合は費用が高くなってしまいますが、個人輸入通販サイトを利用すれば、比較的安価な値段でオベリットを購入することができるでしょう。

個人輸入通販サイトとは海外の医薬品を取り寄せてくれる輸入代行サービスのことを指しており、日本のドラッグストアなどで市販されていない医薬品を輸入してもらうことができます。言葉の響きから海外サイトで注文しなければならないのではないかと不安になってしまう人もいますが、国内で販売されているものを購入する通販サイトと同じような要領で利用することが可能です。日本語で書かれたサイトを見ながら希望する商品を購入し、お金を支払って自宅などに届けられるのを待つだけなので、誰でも気軽に利用することができます。

オベリットを病院で処方してもらう場合は6,000円前後の薬代が必要となることが多いですが、個人輸入通販サイトを利用するのであれば4,000円前後で購入できるケースが多いです。病院によっては値段が異なりますし、通販サイトで購入する場合も値段が異なる場合がありますが、通販の場合はキャンペーンやまとめ買いを利用すればもっと安い値段で購入できることもあります。これは30カプセル当たりの値段なので、1日1カプセルを朝から晩までの食後に飲むと考えると10日分の治療薬になりますが、10日ごとに2,000円ほどの差が出るということになるでしょう。オベリットを病院で処方してもらうか個人輸入を行うかによって、薬代に1か月あたり約6,000円の差が発生します。

肥満を解消するために毎日オベリットを服用したいと考えるのであれば、病院よりも薬代が少なくて済む、個人輸入通販サイトを利用して購入することがおすすめです。誰でも手軽に購入することができるだけではなく、1か月で6,000円ほど薬代がお得になるので、病院で処方してもらうことにこだわりを持っているのでなければ個人輸入を利用すると良いでしょう。個人輸入を利用しても同じ効果がある治療薬を手に入れることができるので、毎日オベリットを服用するのであれば、通販の利用を検討することがおすすめだと言えます。